良い所を探してみよう

すっかり名古屋も春らしくなり、気が付けば桜吹雪の季節ですが、私は陽気に誘われて…さらには婚活でも桜咲いて…3月の連休から外出する事がとても多くルーティーンが狂い、ついつい久しぶりの更新となりました。

私は、あるきっかけから人でも物でも欠点を見つける事でインプレッションを語るより、良い所を探す癖に切り替えました。いわゆる大人になったとでも言いましょうか。ワインを仕事にしていた時もテイスティングして否定するのではなく使い道や伸びしろを探す。自転車を試乗したら、どんな場面、どんな乗り手なら有効かを考えるのもそうでした。もちろん物ならコストパフォーマンスも重要です。しかし人や命の場合は切り口を変えなければいけません。自転車に例えると乗り手と自転車という関係では無くRideという同じ言葉でも乗馬とは違ってくるし、相手が人となれば両方が乗り手の立ち位置になります。婚活やお見合いなどを考えて見ると、女性は減点方式で男性を見て行く場合が多いし、男性は自分を守るようにカッコつけて女性の欠点を言う場合によく出会います。しかし結婚となれば私も含めて男性は女性より単純で子供っぽいものでしょうから、尻に敷かれるという言葉があるようにRideの関係がいいのかもしれません。もちろん女性が手綱を握る方です。そんな事に交際中に気が付けば愛以上に結婚に近いのかもしれませんね。婚活の場合はさらにです。よくファーストインプレッションで人が分かると言い切る人もいますが、それは自分の期待や理想と比較しているだけで、あまり役に立たないインプレッションですね。さぁ春です。自分の歩幅や物差しを考え直してみて人間として小さかったなぁと思えばチャンスです。と言いながら自分はいつも反省の日々でもあり、まだまだ修行ですね。


Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square